グルテンフリー・低糖質・低脂質なのにおいしい!イチゴのスコーン

おやつ・デザート

HMで簡単!これからはスコーンは買わずに作る時代

<br><br>


今回は、クリームチーズの量を減らして、ニキビ肌でも美味しく食べれるスコーンを作りました♪

もちもち、しっとりした程よい甘さが癖になりますよ^^

<img loading=

簡単なのに美味しすぎる!肌荒れの人も食べやすいスコーン

スコーンはカフェやコンビニでも売ってますが、マーガリン、砂糖、添加物がたっぷり

私は一つ食べるだけでもポツっとニキビができていました。

今回は、私のようにニキビ肌でも食べやすい、でもおいしい!スコーンに仕上げました♪

プレゼントにもぴったりなので、ぜひ作ってみてくださいね!

<img loading=

大豆粉と米粉のパンケーキを使用(なくてもOK)

市販のHMでもOKです^^

あるともちもちしたスコーンになります。

肌荒れが気になる人は、大豆粉の入ったものがいいです。

糖質を抑えた方が、肌にはいいので^^

《イチゴスコーンの材料》(2~3個分)

・イチゴ 2〜3個 (ブルーベリーやりんごでもおいしいです♪)
大豆粉と米粉のパンケーキ 100g 
➡️ない場合市販のHM100g
・クリームチーズ  30g (ぎりぎりまで減らしています)
・豆乳 20mL(固まらない場合は調整)

・りんぴおスコーン 168 Kcal (スターバックスのイチゴスコーン:380Kcal)
・脂質は、1個あたり約7gと低脂質
・大豆粉を含んでいるので、もちもち食感、イソフラボンとタンパク質を同時に摂取!

<br><br>


イソフラボンとタンパク質は、大豆粉と豆乳から摂取できますね♪

さっそく作り方をみていきましょう!

<img loading=

イチゴを2〜3個フォークですり潰します

イチゴが大きめの場合は2個でOK

小さめなら3個くらいです♪

<img loading=

別のボールにHMとクリームチーズを混ぜ合わせる

手でこねてパラパラになるまで混ぜましょう♪

HM:100 g

クリームチーズ:30 g

<img loading=

①のイチゴと混ぜ合わせ、三等分にします

最初は生地がパラパラしていても、こねているとしっとりとしてきます。

ヘラでこねた方が手につかないのでヘラでこねるのがおすすめです。

大きいのが好みの場合は2当分でも大丈夫です^^

<img loading=

170℃に予熱したオーブンで20分ほど焼いて完成

 

<img loading=

もっちり食感がたまりません♡

<今回使った材料>
大豆粉と米粉のパンケーキミックス
豆乳
・クリームチーズ

《合わせて読みたい↓》

コメント

タイトルとURLをコピーしました